フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フィレンツェの夜

b0004407_210562.jpg

昨日久々に夕食後フィレンツェCENTROを徘徊してきました。
郊外からフィレンツェは行く道はガラガラで、いくら8月といえどもこんなに道が空いていることはあまりないそう。
やはりインフレと以前にも書いた、駐車場の問題でCENTROのイタリア人離れが激しいのか。
ま、とはいえどもDUOMO前や、共和国広場には人がいっぱい。
大道芸人がいたり、野外映画(ベニーニの最初の映画を上映していた)がやっていたりでなかなか盛り上がっているではないか!
結構湿度の高い30度近くある夜。
どこかでビールでもと思って、いい感じのお店を探し歩いたのだが、かなり夏休みで閉まっている。もしくは、結構がらがら。観光客の皆さんもお金を使わず、歩きながらジェラート食べてるし。
なんかおもしろそうなところないかな~、、、と仕方がなくCENTROを出てミケランジェロ広場のふもとあたりをバイクで通ると、「お、明かりがあって盛り上がっているではないか!」
夏場のみの野外スタンドができている!駐車しやすいせいか、イタリア人だらけで盛り上がっているではないか!着いたのが24時近くというのもあり、すでにライブらしき催し物は終わってしまっているようだが、押すな押すな状態。
ビールがプラスチックカップで3~6EURO(多分)。

しかし、、暑い中、野外もないでしょ~、、ってことでその近くの
行きなれたクーラーの利いたNEGRONE(だっけ?)でいっぱいビール(小)3EUROを。
以前は入れないくらいいつもいっぱいだったのに、なんでこんなに空いているのだ??
あの野外にお客を皆とられたよう。
PUB経営って難しいのね。

夜のDUOMOの写真をどうぞ
[PR]
by firenzewebnet | 2004-08-20 20:58 | イタリア旅行