フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

何故イタリア留学をするのか? を考える

「何故イタリア留学をするのか?」
Perche' studi l'italiano?(何故イタリア語を勉強しているのか?)

たいてい語学学校の初日は自己紹介で始まる。
名前、時には年齢、そして上記の質問に対する答え、いつからいつまでイタリアにいるのか、
来る前は何をしていたのか、、
このような要素を盛り込んで皆勝手に自己アピールをするのだ。

先生は別にあなたのプライベートをあばきたくて聞いているのではないのだろうが、この
「何故イタリアに来たのか?」という質問は、
本当に正直に答えるのであれば、時として人生を語らなくてはならないほど長くなることもあるだろう。
が、別に教室の皆もそんなこと聞かされたくないだろうし、長ったらしい自己紹介はうっとうしいだろうし、
なんといっても語学力が無いので、複雑なことは言えないし、言いたくもない。
語ったとしても初対面の人間に心開いて語られたって聞いてしまったほうも反応に困るだろうに、、、。
真剣に語ったところで、途中ほかの生徒がおしゃべりをはじめ、収集着かなくなってしまう恐れもある。

といろいろ考えた挙句、あやしい笑顔で
「イタリアの料理、アートがが好きだからです。」
といった単純な回答で逃げるのだ。
ほんとこれだけの理由でイタリア留学をしているのだとしたらけっこうキビシイと思うのだが
あながち間違ってもいなかったりする。

となんとか自分の番を切り抜けたところで、他の国の生徒で20代の若い人々が「スタイリストになるために必要」
「マルチ言語の通訳、翻訳者になるため」と立派な理由をサラリと言ってのける。
40代、50代の生徒は自分のイタリア輸入物のお店の買い付けも兼ねて、とか、娘が留学しているので夏休みは
バカンスを兼ねて合流しに、また大学の教授で勉強の為という方までいたりする。
「皆さん偉いのね。」と感心してしまう。
なんともまっとうな回答で自分の先ほどの回答を少々恥しく思ったりもするが
「人の自己紹介なんて誰も覚えていないわ!」と強気な姿勢でいないと、
やっていられないのです。
そう。留学って人を強くします。

さて、もちろん日本人にも「靴職人になるために」とか「料理教室をやっていてイタリア料理をマスターする為に」
といった誰もが納得する回答をお持ちの方もいらっしゃるかとは思うのですが、
それ以外の方は、、私も含み、、長年勤めた会社を辞めていきなり「語学留学!」なのです。〔少なくは無いと思います)
おいおい、気は確かか?
と言われてもおかしくはありません。

そこには、人生の方向転換をしたかったとか、心底仕事と日本での生活に疲れた、
といった他人にかる~くお話するような内容ではない深い理由があると思うのです。

>>つづく

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!ホテル予約も新しく追加しました。

b0004407_22363023.jpg
[PR]
by firenzewebnet | 2004-11-18 00:34 | イタリア留学