フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

恐怖の太る季節に突入!

12月8日はイタリアは休日。
12月8日というと、真珠湾攻撃、ジョンレノンの死、、といったことを思い出す人も多いかもしれませんが、
イタリアでは「concezioneの日」といって、キリストがマリア様のお腹の中にいる、、ということが告げられた日、、なのです。

日本ではあまり知られていないですよね。

ちなみに私のNONNAの名前はCONCETTINAといって、CONCEZIONE,,と同じ日、、なので、もう一つの誕生日ということで、毎年お祝いをしています。
(別にふざけているわけじゃないそうです)

さて、12月。クリスマスも近づき、食べまくりの月が近づいてきました。(日本のお正月のよう)
日本ではお正月太りがあるように、、
イタリアではナターレ(クリスマス)太りに気をつけなければなりません。

食べないように食べないように、、、と思いつつも、日本と同じ、親戚の集まりって、何で
「ほら、もっと食べなさい!若いの!」といったように食べないと罪、、
的な感じになるのでしょうか。
ひそかにダイエットしている私なのですが、、、、。
日本人は皆やせている!と思われていて、「ダイエット!!」そんなの必要ないじゃない!
といわれても、、だからと言って、シニョーラのように太るわけには行かないのですよ!
「今までの人生の中で一番太っている!日本の食文化と違うので少しづつ太ってきてしまっている!」
と(これ本当)言ってガンバッテ、「もう食べれない!」ことを嫌味にならない程度に主張するのだが、なかなか難しい。
ということで、この日は、
アンティパスと(前菜);拒否成功!(かなりカロリーありそうだったので)
第1の皿:ラザーニア  取り分けてくれるので、、結構たくさん、、
第2の皿:ミートローフノラザーニャ風  これも取り分けてもらってしまったので、希望の量より多めに、、、
      そして、ホロホロ鳥のオーブン焼き(これおいしい!)+ポテト(たっぷりオリーブオイル使用)
そして、、デザート(シチリア風の、、)(これもおいしいので拒否せず、、)

を食べてしまったのでした。

これからクリスマス、お正月にかけて何度親戚が集まり食事をすることか!
こんな状況の中ダイエットはホントーに難しいのです。

さて、食べ終わったら何をするかというと、、これまた日本と同じ、大してやることもなく、皆でテレビでやっている映画などを観たりするのです。

ということで退屈な若者はテキトーにうまく、FADE OUT。

我々のFADE OUTした場所は?

おいしい、キャンティワインとオリーブオイルのとれる丘の上の景色の素晴らしい、
私の大好きな街、カルミニャーノへ。

ここ、この期間、お祭りをやっているのです。
そして、、またもや、、おいしいワイン、生ハム、、サラミ、、などを食べてしまったのでした、、。あーー。

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!油絵、テンペラ画、フレスコ画を習える学校紹介を追加しました。

b0004407_22363023.jpg
[PR]
by firenzewebnet | 2004-12-10 04:36 | イタリア旅行