フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TSUNAMIは国際用語

ローマ字で書くとサザンの歌を思い出してしまうのは私だけではないと思うのですが、津波って国際用語(っていうのでしたっけ?)だったの知ってました?
今回のインド洋の地震で、ニュースで頻繁に使われています。
語源が日本語だというのを知らない人もいるようです。
ちなみに辞書にも載っています。
他に、MAREMOTO(マレモト)ともいいます。
これは、海での地震をさしています。MARE=海、TERREMOTO=地震
が一緒になった言葉です。

他に、”KAMIKAZE"もよくイラク戦争関係のニュースで頻繁に使われているのですが、
これは日本語とちょっと違ったニュアンスで使われています。
同じ状態を日本語だと、自爆テロ、ゲリラ戦士などと表現されると思うのですが、
こちらでは、「カミカゼ」、、。

あの、、微妙に違うのですが、、、。
そして本来の神風の意味を説明したりするのだが、あまりにもこのKAMIKAZEが定着しているようで、
日本でも同じ意味で使われているのでしょ。と疑っていない様子。
英語ではこのような使われ方していないと思うのだが、、、。

他にも今や国際用語となった日本語は、SAMURAI,IKEBANA(少し上級),KIMONO、SASHIMI,SUSHI,GEISHA,
など。

ちなみにイタリアで売られているつまようじの名前、
「SAMURAI]とか「KIMONO],,。絵もかわいいくてついコレクションしたくなってしまう。

「ちょっとSAMURAI取ってくれる?」
とか言われて最初は「え~っ!」といちいちウケテたが
最近では、「あ~楊枝ね、はい」と普通に渡すのであった。
別の言い方ではSTECCHINO ともいいます。
ロベルト・ベニーニの比較的初期の作品、
「ジョニーの事情」、イタリア語タイトルは
「ジョニーステッキーノ」といいます。
いつもつまようじをくわえているからでしょう。
この作品、私はけっこう好きです。まだ見たことない方是非オススメです。


b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!

b0004407_22363023.jpg引き続きよろしくペルファボーレ!
[PR]
by firenzewebnet | 2004-12-30 07:17 | イタリア生活