フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フィレンツェの美味しいジェラート屋さん

涼しくなっても、冬でもジェラートを食べるイタリアです。

座ってコーヒー飲むとお金かかるし、立ってカッフェじゃ、10秒で済んでしまう。
友人と、なんとなくおしゃべりしながらジェラートを。
おじさん一人でもジェラート食べる姿は多く見られます。

そんな感じでジェラートは生活の一部。
だって、安いんです!!!でもってもちろん美味しい!

小さなカップ、コーンだとだいたい、1.5ユーロ。
それから少しずつ大きくなって、2、 2.5、 3、 と。

通常私は1.5。大きくても2.5 止まりです。

相場はこんな感じですが、観光名所近くには、「え~~」と驚くほど高いジェラート屋さんもありますので、気をつけてくださいね。
噂では、 7ユーロもするところがあるとか。

どこどこ?
と思っていましたが、なんと見つけてしまいました!!!

ナッツとチョコレートのコーンしかないな~~。値段表示がないな~~と思って
お値段を聞いたところ、コーンが「6.5ユーロ」

うっそ~~~。
おもわず、「え!6.5???」とリピートしてしまいました。
隣のおばさんも「高いわよね~」と同調しています。

もっちろん、そんなところはすぐに撤退です!!!
もう!!危なかった!

ちなみに、そこはPONTE VECCHIOの手前のメイン通りのジェラート屋さんです。左だ側にありましたよ、、、。

お仕事で、いくらお客様のお支払いということでも、まさかそんなところのジェラート屋で食べるわけには行きません。

そこで、フッと横の小道を見るとあるではないですか!!
おいしそうなジェラート屋さんが。
もう店構えで分かります。
ここ、絶対においしい!!!
b0004407_204717.jpg

で、本当にすっごく美味しかったです。
職人系ジェラート屋さんで、旬なフルーツを使ったジェラートです。

そこで、私は、「葡萄」と「Marsala,,のケーキのような味、、」をオーダー。
9月はまさに葡萄収穫の時期。
キャンティーワインに使用されるサンジョベーゼ? だったのでしょうか?
赤い小さな種のある葡萄を使用した、ジェラートでした。
種がぷつぷつ入っていて、絶妙にGOOD.

ここ絶対にリピートします。
皆さんもお試しを!

GELATERIA CARAPINA
Via Lambertesca 18/r
[PR]
by firenzewebnet | 2012-09-27 20:05 | フィレンツェ旧市街