フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あなたの入国目的は?

ヨーロッパに着き、国際ターミナルからEU国内線ターミナルに移動するのに、厳しい手荷物検査がまたあります。
ブーツを抜き、大きなバックルのついたベルトはとり、パソコン、タブレットなどは鞄から出し、、、。汗だくになりますよね。

それを突破したら、今度は入国審査です。イミグレーション!

何も悪いことをしていなくてもなんだかドキドキする瞬間ですね。
パスポートを出し、チェックが厳しいと、入国目的を聞かれたり、長期滞在者だと、滞在許可証の提示をしなくてはならなかったり。

ローマなどでは、おしゃべりしながら、パスポートをちらっと眺めて、「行っていいよ~」とスタンプも押してくれなかったり、フランクフルトでは、厳しく、書類をチェックされたりとお国柄がでます。

「入国目的」ですが、観光の方は、
英語で、SIGHT SEEING.
イタリア語で、TURISMO(ツリズモ)
です。

ここでいう「観光」とは「観光ビザ=90日以内の滞在で学生ビザなどを取得していない場合」です。

80日くらいの留学の場合でビザを取得していない場合、たとえ
「語学を習得することが目的!」「ジュエリーの勉強が目的!」「料理修業が目的!」、

であっても、、、「観光」 と答えておきましょう。

だって、「観光ビザ=ビザなし」ですから。
そのほうが無難です。

もちろん、学生ビザなどがある場合は、正直に「STUDY」 イタリア語で
PER STUDIARE  などと答ても問題ありません。
(あまり聞かれないと思いますが、、)

それも突破しますと、あとは乗り継ぎのゲートへと行くのみ。

かなり疲れていますが気を抜いてはいけませんよ~。
もう少し頑張りましょう。

国際線ターミナルではいろんな国の人がいて国際色豊かだったのが、EU国内線のターミナルに移動すると、ヨーロッパ系のこぎれいなビジネスマン達に囲まれ始めます。


*********************************************
イタリア留学、お問い合わせははからどうぞ。
*********************************************
[PR]
by Firenzewebnet | 2014-08-30 07:41 | イタリア留学