フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

出来上がった作品!1作目

ということで4日間がんばりました。
初日の4時間はどうなることやらとドッと疲れましたが、2日目から難関なものに向かっていく喜びと充実感さえ覚え、振り返ればあっという間の4日間。

b0004407_2511349.jpgポーセリンの難しさは、筆遣いのみならず、色の調節の仕方も大きなウェイトを締めているのです。
粉(絵の具)を松の木の油とうまく練りペーストを作り、
筆にちょうどいい具合に油を含ませ、色を筆にのせていくテクニック。
陰影をつけるために、筆の片方に絵の具を多く含ませたりするのも結構「難」です。

べた塗りにならないように気をつけるのがポイント。

初心者は一度の筆の運びで塗る面積の少ない「風景画」から始めるといいそうです。
そして、その後にフルーツ。しかも小粒なものから。そして一番の難関がバラのようです。

まずは先生の言われる通りに、私も風景画からスタートしました。
しかも青色の一色画で。
近いところは濃く、遠いところは薄く描くのです。
この「薄く」がなかなか難しい、、、。
時間もあまりないので、1枚目はさすがボツになりましたが、2枚目を描きなんとか焼いてもらえることになりました。2枚目の風景画はハイライトにオレンジを入れて2色!(わかりますか?)
(先生にかなり助けてもらいましたが、、)
我ながらなかなか満足しております。


b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!

b0004407_22363023.jpg1ヶ月サボってたら見事ランキングの下~~のほうへ。お助けのクリックを!
[PR]
by firenzewebnet | 2005-10-05 02:52 | イタリア留学