フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

世にも恐ろしい料理

最近、イタリア料理教室の通訳で毎日イタリアンな日々だったので、最初はうれしかったのだが、だんだんと胃がオリーブオイルを拒否するようになってきた。

週末も、こういうときに限って、イタリア人の友人宅でのピザパーティに招待されたり、NONNIの家でたっぷりラザーニャなど、オイル~~~~な食事を強いられ、正直こんなに「もうイタリアンはちょっと休憩!」と強く思ったことはありませんでした。

今日の昼、やっとフリーに食事ができるということで、家でラーメン作ったのですが、(といってもインスタント使ってだが)、野菜が足りないな~~と、、と冷蔵庫をあさっていたところ
「赤キャベツ」が見つかりました。

ラーメンにキャベツは合うのでそれを使うことにしたのですが、
赤キャベツって味は緑キャベツと似ているし(もう少し甘いが)いいかな、、と思ったのだが、
難点!色がかなり出るのですよね。
洗っている段階で既に手に赤くつくくらい、、、。

が、、ラーメンのスープの色が変わるだろうな、、と思いつつも入れてしまったのです。

で、、、やはりすごいことになりました。
なんともいえない恐ろしい色のスープ。麺も青色に、、、。

FIORENTINAファンだったら喜ぶかな!(な~~んて、、、、)

見た目は恐ろしかったのですが、味のほうは変わらず、まあおいしかったので
ちゃんと最後まで食べたのでした~。

私の作った見た目の恐ろしい料理TOP3に入るでしょう。
(写真はありません)
[PR]
by firenzewebnet | 2006-03-22 03:31 | イタリア留学