フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フィレンツェ オペラ留学

b0004407_0185878.jpg先日、「声楽の勉強で留学」されている生徒さんが、
学校でミニコンサートをやるというので、
聴かせていただきに行ってきました。

フィレンツェにには数多くの語学学校がありますが、語学以外に、
「美術系のコース」があるところ、「料理コース」
「声楽(オペラ)に力入れているところ」とさまざまです。

こちらの生徒さんの行かれている学校は、「声楽」のコースが充実していて、
オペラ歌手のための発声、発音、などもある。

そして、月1に校内のグランドピアノのある部屋でミニコンサートが行われる。

数メートルの至近距離で、聴くと、その音量のすごさ、表現力、と迫力満点だ。
「もう、プロなんじゃない?」と素人の私は思ってしまうほど。

ポップミュージックとかの歌手だと、声の質というのが、アジア人と白人、黒人などでは
違っていて普段使い慣れている母国語と民族の骨格が声の質も大きく決め手いるような気がする。
例えばブラックの人の声はどこかコモっている感じで、日本人の声質はどこか薄い感じがする。イタリア人の声は、しゃがれたようなハスキー系か、深く澄んだ系(特に男性)。
日本語が口先だけでしゃべれる言語だからかな。

オペラの場合は、かなり国民性の特徴を超越している感じがする。
腹式呼吸で発声するからかな?
見た目から声が想像できない。

素敵なコンサートでした。
フィレンツェの素敵な建物が窓から見える旧市街のど真ん中の教室で、
歌っている姿。

是非、プロの道が開かれることを祈っています。


応援していただけるとうれしいです。是非こちらをCLICK。

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!
[PR]
by firenzewebnet | 2006-05-04 00:43 | イタリア留学