フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:イタリア旅行( 40 )

機内持ち込み荷物の大きさに注意!


11時間のフライトの後は妙に短く感じる1~2時間のフライト。
睡魔も襲い、あっという間にフィレンツェに着きます。

その前に、荷物の用意するする時の重要なポイントをここで一つ紹介いたしょましょう!

大型機の機内持ち込みの荷物の大きさと、小型機のそれではサイズが違います!
日本からフィレンツェ行きでは、機内持ち込みした小さなスーツケースを、小型機に乗る時に、預けるように言われることがあります。乗る直前に突然言われますので、貴重品、壊れやすいものは入れないようにしておきましょう。もしくはすぐに出せるようにしておきましょう。

また、日本に帰国する時も、同じなのですが、日本で大型機にチェックインするときは、機内持ち込みOKだった小型スーツケースがフィレンツェでチェックインすると、ダメ!と言われることもあります。

かなり困りますので、事前に航空会社のHPなどをみて、サイズをよく注意されたほうがいいでしょう。


さて、
フィレンツェの小さな飛行場に到着!

飛行機降りてから、飛行場の建物まで20メートル?という距離なのに、
わざわざバスで移動します。(危険ですからね)

そして、預けた荷物を受け取るために皆スタンバイします。

そして、自分のスーツケースを受け取ると!
そのまま、、、、もう何のチェックも無しに、、、、外に出られるのです。
もちろん人相の悪いかた(失礼)や、荷物が怪しい方(すべてビニールでカバーしてあるとか)、異様に多い方などはとめられてチェックされることもあります。

ここでもう一つチェックポイント!!

疲れているかと思いますが、ここは気を引き締めて、、、。
出てきたスーツケースは壊れていないかよくチェックしましょう。
トランジット(乗り継ぎ)で乱暴に扱われ、タイヤが壊れされていたりしませんか?
そんなときは、空港を出てしまう前に、クレイム届けを出しておきましょう。
そうすれば、航空会社が無料で直すなどしてくれます。


++++++++++++++++++++++++++++++++
イタリア留学、どこから始めたらいい?
学校選びは?  無料相談お気軽にどうぞ。
フィレンツェウェブ・ネットへ。
++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by firenzewebnet | 2014-09-02 06:13 | イタリア旅行
さて乗り継ぎですが、航空チケットをご購入される時にご注意していただきたいのは、、、、
乗り継ぎ時間! です。
  
b0004407_23571926.jpg

最近ネットでチケット購入すると、1時間前後の乗り継ぎ時間でチケットが売られていますが、「これ危険です!!!」

飛行機ですから、いろんな理由で遅れる可能性 「大」 です。
しかも到着時間は飛行機が着く時間。(当たり前ですね)
それから、、、たとえば、エアバスだと500人!もの人が降りて、バスみたいなものでゲートまでいき、、、、。これだけでも20~30分くらいかかります。

そして、空港内で、ターミナルの移動をシャトルバスなどでして、、

EU入国審査をし(これも長蛇の列な場合もあります)、

そして、やっと乗り継ぎ便のゲートに行くのです。

2時間以上!!!は絶対にあったほうがいいです。

1時半間で運よく乗り継げたとしても、荷物が間に合わなくて、フィレンツェででてきません。
そうしますと、次の便で出てきたりしますので、ロストバゲッジの手配をしなくてはなりません。
夜到着の便だと、翌朝届いたりします。

だったら、、、ゆっくり余裕で乗り継ぎしたほうがいいですよね。

  **********************************
  イタリア留学、学校探しはこちらにお問い合わせください。
  **********************************
[PR]
by firenzewebnet | 2014-08-28 23:59 | イタリア旅行
日本からイタリアへの直行便はミラノとローマだけ。
b0004407_2333429.jpg

さて、フィレンツェには、どうやって来るか?
必然的に乗り継ぎになります。

エールフランスとJALなどでパリ経由
ルフトハンザでフランクフルト経由
アリタリアでローマ、ミラノ経由
他、ミュンヘン、チューリッヒ、ロンドン、モスクワ、、、など。

日本からボーイングなどの大型飛行機で11時間くらいかけてこれらの大都市に着き、そこで小型飛行機に乗り換えて1~2時間くらいでやっとフィレンツェに到着するのです!
乗り継ぎは面倒ですが、フィレンツェ空港から旧市街は、車で15分くらい。かなり近いので、結局、ローマから電車、、よりも楽だったりするのです。

チケットのお値段を重要視される場合、一年のオープンチケットなどは、南経由でローマ着。そこから電車でフィレンツェ入り、のほうが安いですが、ローマから大きな荷物を持ってフィレンツェまでの移動が心配な場合は、やはりフィレンツェ空港着がいいですね。

近々(ってあと五年後くらいでしょうか?)空港から旧市街へTRAM(路面電車)が走る予定です!
そうしたらさらに便利になりますね。
[PR]
by firenzewebnet | 2014-08-27 23:04 | イタリア旅行
b0004407_22195461.jpgフィレンツェの空港ってとっても小さいです。
滑走路が一本しかありません。しかも短いです。
実はプライベート飛行機のスペースが結構あるのですが、それはさておき、、、

その為、飛び立つとき、一番端まで行き、そこでエンジンを最大に吹かして、ロケットを飛ばすようにして、GO~~~~。

結構、手に汗握ります。

降りてくるときも、着陸してから、けっこう強くブレーキがかかります。


大聖堂を空の上からみたい!
と思っても、旧市街の上は残念ながら飛びません。ぐるっと回るようにして、南、または北へ飛んでくのです。

ですから、よ~く観察しないと見ることができないのです。

そんな小さな空港ですので、大きな飛行機は降りてきません。

つまり、、、

日本からの直行便はないのです。

そんな空港ですが、ここ数年、いろいろと工事をしていて、きれいになっています。
最近では搭乗者出口に新しいBARができました。
奥はワインバーみたいになっていて、くつろげそうです。(写真)


*********************************************     
  イタリア留学は フィレンツェウェブ・ネット  代行手数料無料で、お得な情報たっぷり!
*********************************************
[PR]
by firenzewebnet | 2014-08-26 22:20 | イタリア旅行
フィレンツェから車で一時間で着く、中世の町 ”サン・ジミニャーノ”。
少し時間に余裕のある観光客が半日旅行で行くのに調度いいです。
車がなくてもフィレンツェからバスで行くことも可能です。

私もたまに行きたくなる町のひとつ。

オリーブ、葡萄畑の丘の上にあるこの街は眺めがよく、中世に栄えの象徴として沢山の塔があることで世界遺産にもなっています。

さて、サン・ジョバンニの門から反対側の門まで歩いて15分程度の小さな町ですが、メイン通りのお店はなかなかかわいいのです。
門をくぐってわりとすぐの右側のお店にある、これ!
b0004407_6223616.jpg

私のお薦め商品です。
オリーブオイルを入れる瓶の蓋なのですが、どこでも売っているようですが、蓋がついたのは実はなかなか無いのです。
蓋が無いとほこりが入りますし、蓋をいちいち手ではずすタイプのものは手が汚れるので面倒です。
そこで、この商品は、自動的に蓋が開き、閉まるのでとっても便利!

私はかなり前に蓋だけを2.5ユーロくらいで市場で見つけて買ったのですが、今だに重宝しています。
ここは陶器と一緒のみの販売で14ユーロで売っていました。

お土産に、いや、自分用にもお薦めです。



イタリア留学 旅行は  フィレンツェウェブ・ネット b0004407_6244690.gif
[PR]
by firenzewebnet | 2012-10-30 06:26 | イタリア旅行

ITALO!に乗った!

b0004407_775369.jpg
2012年4月から運転開始した、イタリアの初!民間企業の特急列車ITALOにやっと乗りました!

フェラーリのように美しいデザインでしょ!

それはそうです。フェッラーリの会長とTODSの社長が作った会社ですから。

フィレンツェSMN駅のITALO専用オフィス?(待合室)でチケット購入。
電車を待っていたら、なんとSPUMANTEサービスまでありびっくり!

そしていよいよ乗車。

いろいろ情報収集していたので、かなり期待していましたが、、2等車ということもあり、
「え、こんなもんか」、、、。
Wi-Fiは繋がらず。
トイレは前後2車両使用禁止で3号車分歩いてやっと一つだけ!
う~ん。

外観は素敵だけれど、、トイレ使用禁止はないでしょ。

フィレンツェ と ローマ間ユーロスターよりは少しだけ早かったけれど、TERMINI駅には到着しないのでちょっと不便?

到着したのは、ROMA TIBURTINA駅
ホームから階段を降りればよかったものの、間違って上がってしまったため、こんなところに、、。
b0004407_77269.jpg

なんだかすご~~くおしゃれな駅だ。

噂の電車に乗れてよかったが、帰りは、ユーロスターでフィレンツェまで戻ってきました。
ITALOより座席は広かったよ。

しかし、ITALO登場のおかげで、ユーロスターのお値段が下がったような。
早めに購入し、変更の利かないようなチケットだったらかなり安く乗れるようになりました。

一等はかなり素敵なようでしたよ~~~。(次回こそ!)



フィレンツェ、イタリア留学は フィレンツェウェブ・ネットで。  
b0004407_7141860.gif
[PR]
by firenzewebnet | 2012-10-23 07:08 | イタリア旅行
来週のお知らせです!

この時期、いろんなところで Festa di Patroni(守護聖人のお祭り)が行われています。

そして、フィレンツェは6月25日が守護聖人San Giovanni の日になります。

その前日、フィレンツェでお祭りがあります!!
花火!!!です。(これは夜暗くなってから、22時頃から)ミケランジェロ広場から打ち上げられるので、
アルノ川沿いは人でいっぱいになります。
花火の規模そのものは大したことはありませんが、フィレンツェの美しい町並みをバックの花火は見ごたえありです。

その前に、CALCIO STORICOもSt.Croce広場であります。
(中世時代のサッカーの再現です。ラグビーのように手も使ってよくて、防具はなく、怪我ありの命がけの試合?)
こちらは鑑賞するのにチケットが必要になります。

などなど、いろんなイベントがありますので、皆さんチェックして、夜は街中をウロウロしましょう!
[PR]
by firenzewebnet | 2011-06-18 01:40 | イタリア旅行

ノルチャでグルメ!

b0004407_0182571.jpgNORCIAのCENTROのメイン通りには、サラミ&チーズ&トリュフ屋がいっぱい!

前回の記事の写真のように、「トリュフアマーロ」「トフュルグラッパ」などもありましたが、
これはお土産用です。

このトリュフチーズは最高に美味しい!
よく、パニーニに入れて食べたりします。

b0004407_0184377.jpgそして、サラミがい~~っぱい。
これも、適当にいろんな種類を少量ずつ袋に入れてもらい
今だに少しずつ食べているのですが、最高に美味しい。
もっと一杯買ってもよかったかも、、、。しかも安かった。
[PR]
by firenzewebnet | 2006-08-19 00:21 | イタリア旅行
NORCIAという場所をご存知ですか?
b0004407_255230.jpgグルメなあなたなら知っているかも。

ペルージャをさらに南下して、スポレートあたりの山奥にある小さな町(PAESE)!
そ~~んな小さな町にわざわざ先週末行ってきました!!
フィレンツェよりドライブ約3時間半也。

というのも!

NORCIAといえば、「トリュフ(タルトゥーフォ)」とサラミやおいしいソーセージで有名だから!」
NORCERIA(豚肉店)という言葉の由来もこの町にあるのです!

夏のトリュフより冬のほうが香りが強くおいしいそうですが、、、涼しい山には夏に行きたいもんです。

そんなわけでトリュフを求めて、高速道路のりましたが、帰省ラッシュで、南に行く高速は渋滞!いかに北に働きに移住した南イタリア人が多いことか!
南じゃなかなか仕事見つかりませんものね~~~。

ということで順路チェンジ!

シエナまで行きそこからペルージャ、そして、NORCIAへ。

そしたら、なんとガラガラ(遠回りにはなりますが)。
絵葉書にでてくるようなトスカーナの丘を眺めながら、気持ちのいいドライブ。

ブレーキ踏むことなく、スイスイと、ランチライムにはNORCIA到着!

山奥です。


おいしいサラミ、トリュフの味は?

(.....次回に続く)


写真:トリュフのアマーロ(食後酒)
[PR]
by firenzewebnet | 2006-08-11 02:55 | イタリア旅行

上からの眺め。

b0004407_591515.jpg

フェラガモ系列のコンチネンタルホテルの6Fのラウンジから。
宿泊客じゃなくてもお茶できるのですよ!
ゆっくり友達とお話したいときとかに最適。

暑い日だったが、6Fは涼しい風が吹いて、別世界。
ソファー&クッション付きのエレベーターも楽しめます。

18時ごろでこんなに青い空なんですよ。
b0004407_5143088.jpg


ゆっくりくつろいで、優雅な気分に浸れます。
内装もウェイター、ウェイトレスの制服もフェラガモなので、
とってもセンスがいい!


応援していただけるとうれしいです。是非こちらをCLICK。

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!
[PR]
by firenzewebnet | 2006-05-23 05:12 | イタリア旅行