フィレンツェウェブ・ネット運営者BLOG 


by firenzewebnet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:イタリア語( 4 )

言葉をあいまいに覚えていてそれをず~~と使っていたことってありませんか?

ずっと今までの人生XX年間、間違って使っていたのに誰~~も気がつかなくてある日、一人でひっそりと気がついてしまった、、ってこと。

私は実は結構あるのですよね。

歌の歌詞みていて「あれ?」と思ったり、
思い込んでいたつづりで辞書ひいたらなくて、調べたらずっと間違って言ってたとか。
(しかもず~~とちゃんと通じていた)

もしくは、NETで検索しようとしたら、見つからなくて「おかしいな~~」と思って
(その時点でまさか間違っているなんて疑いもしない)
よ~~~く調べたら、、間違いに気がつくとか。

一つは随分昔に気がついたのですが、
「カーディガン」のことをずっと「カーゼガン」と思っていた。

そしてチーズのことをイタリア語で
「Formaggio」ではなく「Fromaggio」と思っていたのです。
結構長い間FROMAGGIOで通じていましたけれどね。
気がついて「え~~~なんで訂正してくれなかったの!」と周りのイタリア人を責めてみましたが誰~~~も気がついていなかった。

結構一人でショックでした。今でもつい、FRO,,と言ってしまいそうなのを我慢してます。


そして、最近知ったのが、、

共和国のことをイタリア語で=レプッブリカというのですが、
つづりがRepubblicaなのですね。

私はREPUBBULICAと信じてましたよ。

で、、、NETでLA REPUBBLICAの新聞のHPを検索しようとしたら、なんと
日本語と一部英語圏の人で同じつづりの間違いをしているHPばかり出てきた。
なんで、新聞のHPがないのかな~~と調べていたところ気がついてしまったのですね。
ちょっと、落ち込みました。
というか、まさか間違っているなんて思っていなかったから、最初は
「LA REPUBBLICA」がわざと間違っているのでは?とまで疑いました。
で、地図で共和国広場がP.za Repubblicaと書いてあるのをみてやっと納得しました。

ガラガラッと信じていたものが崩れていくような、ショックです。

でもRepubbulicaで検索して出てきたHPみていて
「あ~~こんな人まで同じ間違いしている!」ってなかなか面白かったですけれど。
この人達もいつか気がつくのでしょうかね。



ランキング参加してます。こちらをCLICK。

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!
[PR]
by firenzewebnet | 2006-03-25 01:51 | イタリア語

トラウマ

骨も折れていないし、首の辺の異常もなかったのに、なんて頭痛がするのかな?

「それは事故のトラウマがあるから」

え~~?

日本語的に「トラウマ」と言えば、精神的に何かにおびえている、、、という意味だと思いますよね。
つまり「事故のトラウマでもうバイクを運転できなくなる」とか
「車の運転さえも怖くてできない状態」
のような、、、。

でも、どうやらそうではないようだ。
事故で体を打った影響でどこか体の機能に影響を及ぼしていないか、、、的なニュアンス。

ということで、家に戻ってから辞書引いたらやっぱりそんな意味もあった。

ちょっとびっくりしたわ。

同じ言葉でも意味合いが違ってくることがあるから注意しないとね。

ちなみに、話が飛ぶが、

あなたはミラノにいるとします。
駅の掲示板に「MONACO」と書いてあったら、西に行くのでは?と日本人だったら思うじゃないですか、、、しかし、その電車は東に走っていくのですよね、、、。

MONACOはイタリア語では「ミュンヘン」


じゃあ、モナコは?


モンテカルロ、、なのだ。

旅行者の皆さん、お間違えのないように!


ちなみに ミオ・マリートは無事明日退院予定!
一部の方にご心配おかけしました!

ランキング参加してます。こちらをCLICK。

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!
[PR]
by firenzewebnet | 2006-01-17 08:29 | イタリア語

キリケット

CHIERICHETTO

正確には「キィエリケット」ですが、発音するとほとんど
キリケットになります。

答えは:ミサなどで教会の神父さんの脇で、お手伝いをしている、白い服を着た少年です。

複数形になると

CHIERICHETTI=キリケッティ

かわいい響きです。


ランキング参加してます。こちらをCLICK。

b0004407_22513.gifイタリア旅行、留学はフィレンツェウェブ・ネットからどうぞ!
[PR]
by firenzewebnet | 2006-01-13 06:12 | イタリア語
「キリケット」
ってなんだと思います?
なんともかわいい響きですよね。
最初聞いたときは、「え~??何???」と聞き返してしまいました。

クリケット(こうろぎ)とか、なんか昆虫の一種みたいですよね。

でも「僕は、キリケットだった」。

という使われかたですので、「人がなるものなのですね。」

イタリア語ってかわいい響きの言葉がいっぱいありますよね。
カタカナ読みができる分日本人にとっても発音しやすいし。
最近は、耳がなれてあまり反応しなくなってしまいましたが、この言葉は久々のヒットだった。

でも、同じようにイタリア人も日本語を聞いてイタリア語のスラングを思い出すような響きのものがいっぱいあるようですよ。

年末に日本に旅行した、イタリア人の友人が、日本で看板の写真をいっぱいとっていて、それを
見せ合ってイタリア人同士大笑いしているのですよ。

この辺は高度なイタリア語力が必要になるので、私は必死に理解しようとして、笑うどころではなくしまいには疲れてしまったのですが、

たとえば、
KAGAWA CORPORATION

笑えるあなたは相当なイタリア語通ですね。

で、キリケットって何?
ってお思いのあなた、、、

それは、、明日のBLOGで。

CIAO
[PR]
by firenzewebnet | 2006-01-12 02:27 | イタリア語